入院・面会のご案内

入院手続きについて

入院予約時に、同意書等関係書類をお渡しします。

  • 必要事項を記入して総合案内へご提出下さい。
  • 入院の方は入院予約時間までにお越し下さい。予約された日や時間に入院できない事情がある場合は入院予約された科へご連絡下さい。

入院の際には次の書類が必要です。

入院同意書・個室の場合は個室承諾書・診察券・健康保険証・医療受給者証(乳幼児医療証など)継続療養の場合はその証明書・印鑑(認め印)

※入院したあとで、健康保険証等に変更のあった時は医事課へご連絡下さい。

※交通事故や、業務上のケガで入院される場合は、医事課へ必ずその旨お申し出下さい。

入院されるときの持ち物

CSセットのご案内

分娩入院

分娩入院についての詳しいことは、産婦人科外来でおたずね下さい。 

院内感染予防の徹底及び患者さん・ご家族様のお手間の軽減を目的として入院時必需品レンタルシステム(CSセット)を導入しております。入院に必要な衣類やタオル等がセットになった洗濯付きのお手軽なレンタルシステムです。必要に応じてご利用をご検討ください。

CSセットの詳細はこちら

  • その他の日用品
    洗面器、下着、スリッパ、ちり紙、くず籠など

寝具・食事の際に使う箸・湯飲み・スプーンは当院で用意します。

治療上必要なスペースを確保するため、入院中に使用していただける持ち物入れは、必要最低限の大きさとさせていただいております。患者さんにはご不自由をおかけしますが、何卒ご理解とご協力をお願いいたします。

入院中は、貴重品や多額の現金をお持ちにならない様にお願いします。なお、やむを得ない事情がある場合には、病院内金庫に預けていただくこともできますので、病棟の看護師にお申し出下さい。

面会

面会時間:午前10時~午後7時

  • 1階ホール総合案内でお尋ね下されば、ご案内いたします。(休診日及び夜間は病院北側の夜間出入り口でお尋ね下さい。)
  • 必ず病棟ナースステーションにお寄り下さい。
  • 安静と療養の妨げにならないように少人数、短時間として下さい。
  • 患者さんの病状によっては、面会をお断りすることがあります。

入院中に守っていただくこと

  1. 敷地内は禁煙です。館内も含め、病院敷地内での喫煙はご遠慮下さい。
  2. 入院中の駐車はご遠慮下さい。やむを得ず駐車される場合は病棟看護師まで届出下さい。
  3. 携帯電話は病室では使用しないで下さい。ご使用は許可マークのある場所で、他の方の迷惑にならないようにお願いします。
  4. 職員に対する心づかいは一切お断りいたしますので、ご了承ください。

看 護

  1. 患者さんの症状に応じた必要な看護をいたします。
  2. 付添は原則として必要ありません。
  3. ご相談のあるときは、師長又は担当の看護師にお申し出下さい。

医 師

  1. よりよい医療をやさしく安全に提供し、患者さんが納得のいく医療をうけていただくよう努力しています。
  2. ご自分の病気のことや、検査、治療について充分な説明を受けてください。疑問なこと、要望があれば、ご相談下さい。

患者さんに付き添いをご希望される方へ

当院は、患者さんのご負担による付き添い看護は行なっておりませんが、ご希望でご家族の方が付き添う場合には、所定様式により病棟看護師まで届出くださいますようお願いいたします。当院の寝具をご利用になる場合は1日324円(消費税込み)が必要です。

その他

  • キャッシュコーナー (JA)
    1階エスカレーター横にあります。
    (平日午前8:45~午後6:00 土曜午前9:00~午後5:00)
  • 公衆電話
    1階ロビーと病棟食堂入り口にあります。
  • 電話
    電話は公衆電話をご利用下さい。個室を利用される方は、備え付けの電話をご使用になれます。料金は別途、精算させていただきます。
  • お茶
    各階の病棟食堂にあります。
  • テレビ・冷蔵庫
    床頭台に備え付けです。使用する際はカードが必要ですので、各病棟食堂の自動販売機でお求め下さい。(テレビの視聴は1,000円で1,460分です。冷蔵庫の使用は1日(24時間)100円(146度数)です。)
    カードは、1階会計で精算させていただきます。
    (平日午前8:30~午後5:00 土曜午前8:30~午後12:00)
  • イヤホンの使用
    4人部屋でテレビをご覧になるときは、同室の患者さんのご迷惑にならないよう、必ずイヤホンをご使用下さい。なお、イヤホンは当院売店でも購入いただけます。
  • 当院は実習指定病院として、学生の教育実習を行っていますので、 ご理解、ご協力をお願いいたします。
ご相談は…

療養や退院後の生活に関することは
地域医療連携室にご相談下さい。
費用についてのご相談は医事課の相談窓口で承っております。 

  • 病院内の施設につきましてはこちらをご覧ください。

費用について

  • 入院料には、看護料、寝具料の料金を含んでいます。 なお、食事料は入院時食事療養費の「標準負担額」をいただきます。
  • 入院医療費は、退院・毎月月末日で計算し、請求させていただきます。
  • 入院費の支払いにクレジットカード・キャッシュカードが使用できます。(分割可)
  • 入院医療費については、加入している健康保険により負担割合がちがいますので、ご自身の保険証・医療受給証を確認下さい。
  • 特別室、個室をご利用の場合料金が加算されます。

個室料金について

個室をご利用される方は、患者さんの承諾により1日あたり下記の差額室料をいただくことになっています。

特別室1 12,960円
特別室2  8,640円
一般個室1  4,860円
一般個室2  1,620円
(3階北病棟のみ)

※料金はすべて消費税を含みます。

退院

  • 退院は原則として午前中にお願いします。
  • 退院時の計算が終わりましたら、1階会計で精算の上ご退院下さい。
  • 時間外での退院は1階時間外受け付けで精算してください。

高額療養の支給制度について

各種社会保険及び国民健康保険をご利用の方は、医療の支給制度を利用できます。 詳しい事は、医事課におたずねください。

諸公費について

結核予防法、特定疾患、小児特定疾患、養育医療、及び更正医療に該当する方は、承認申請を必要といたしますが、承認されますと健康保険等の負担割合の一部又は、全部が免除される制度が設けられています。詳しくは、医事課にご相談ください。