「第14回JA高知病院まつり」を開催しました!

2017年05月22日

平成29年4月16日(日)、「地域に開かれた明るい病院」をテーマに「第14回JA高知病院まつり」を開催しました。
当日は天候にも恵まれ、谷木院長の挨拶の後、介良中学校吹奏楽部による華々しいファンファーレと楽曲演奏、明見保育所の園児さんによるかわいらしい歌と踊りで開会し、組合員をはじめ、地域住民の方、約1,500人にご来場いただきました。
当病院まつりでは、無料健康チェック(体脂肪、骨密度、血圧、血液検査等)が例年好評で、医師等による検査結果説明や医療相談も実施しており、多くの方が訪れました。
また、子ども向けの手術体験や調剤体験、ナース服の試着コーナー、小学生以下の子どもを対象としたお菓子投げのイベント、今年新たに実施したリハビリテーション科による健康体操にも、ご家族連れで楽しんでいらっしゃる様子が見られました。
屋外会場では、JAグループおよび行政機関等の協力のもと、農産物や加工品等の直売をはじめ、消防車やパトカー、白バイの乗車体験、起震車での地震体験、当院職員による焼きそばやアイスクリン、金魚すくいの模擬店が開かれ、大いに賑わいました。
今後も当院では、こうした催し等をとおして、積極的に地域医療の発展と地域の健康増進活動に取り組んでまいります。
ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。